婚活成功のためにバランスを整える

婚活成功のためにバランスを整える
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

結婚したければ、まずは全体を整えることから

 

恋愛や結婚や婚活をするときに、女優であったりモデルのようになる努力をする必要は全くありません。

 

全体をバランスよく整え、清潔感がある女性のほうが、男性からすれば魅力的に映ります。

 

オシャレに対する考え方は、人それぞれです。

 

 

では、男性の心をとらえる時に、本当に必要なオシャレってどんなものでしょうか?

 

仕事をする時にも共通していえることですが、恋愛や結婚や婚活をする時は、やりすぎないようにすることが大切になります。

 

「薬用養命酒」のテレビCMなどで見たことがあると思いますが、東洋医学によると、女性は7の倍数で年齢の節目を迎えると言われています。

 

これは「節目年齢」といわれ、体に変化が訪れる夕イミング。

 

21歳で体ができあがり、28歳で女性として体が最も充実。

 

35歳で容姿の衰えが目に見えてわかり始め、肌や髪のケアをより入念にする必要が出てきます。

 

また、婦人科系のトラブルにも注意が必要な年頃と考えられています。

 

さらに42歳で白髪やシワが目立ち始め、心身の不調が起こりやすい状態に。

 

血行を良くするなど、体を温めることが必要です。

 

実際、30歳を迎えた頃から徐々に肌荒れが気になったり、髪の質が変わったり、太りやすくなったりと、自覚症状が出る女性は多いですね。「今までと同じ生活ではいけない!」と、危機感を覚え、メイクやダイエットに必死になる女性が増えていきます。

 

目指すは、整えられた「バランス美人」

 

ある程度、流行を知った上でオシャレをすることは大切です。しかし、やりすぎている女性が魅力的に見えるでしょうか?

 

TVで見かける女優や雑誌を飾るモデルは、痩せてメイクもばっちり。

 

あんなふうに年を重ねたいと憧れる気持ちはわかります。

 

しかし、彼女たちは美しくあることが仕事。

 

その美を一般女性が自分に当てはめて似た姿を目指すことは、多くの男性から求められていません。

 

むしろ、あまり歓迎されないと思ったほうがいいでしょう。

 

 

男性が好むのは「バランス美人」です。

 

太っていることや容姿に自信がないことは、選ばれない理由になりません。

 

表情やファッション、体形、髪形、メイクなど、全体のバランスが取れていれば、好感度は高いのです。

 

それなのに、多くの女性が躍起になってしまうのは自己満足。

 

痩せた自分、メイクばっちりの自分でいないと、イケていないような気がして、病的になる女性もいます。

 

また、男性よりも同性の目を気にして着飾る女性も多いですね。

 

たとえば、似たようなバッグを何個も買ってしまう。

 

これは男性にアピールしているのではなく、細かな変化を見逃さない女性へのマウンティング(格付け)。

 

男性からすれば違いがわからないのに、つい張り合ってしまうのです。

 

いずれも恋愛や結婚や婚活においては、あまり意味のないことです。

 

男性にとって女性の見た目で大切なことは、着飾っていることよりも、全体が整えられていることです。

 

 

「とりあえず結婚するための行動を起こす」につづく ⇒

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加