結婚も婚活もハイリスク・ハイリターンの気持ちで挑んでみる

結婚も婚活もハイリスク・ハイリターンの気持ちで挑んでみる
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

結婚も婚活もハイリスク・ハイリターンの気持ちで挑んでみる

 

はじめは解ける問題からではなく、配転の高い難問から挑戦してみるようにしましょう。

 

日本人は決断することが苦手と言われています。それは結婚に対しても同じです。

 

結婚を先送りにしてしまいがちなのは、単にリスクを避けているからです。

 

たとえ難しくても、意を決して飛び込むことで大きなリターンが待っているかもしれません。

 

 

結婚を先送りにしてしまうのは、結婚が、あなたにとって難問だからかもしれません。

 

日本人の多くは、学校や塾などで「テストでは解ける問題からやり、難しい問題は後に回しましょう」と教わります。

 

しかしこれ、海外の人からすれば、「なぜ難しくても配点の高いものを解かないの?」と、疑問に感じるそうです。

 

リスクを避け、安全なほうを選びがちな日本人にとって、効率的に正解を増やすほうが安心するからでしょう。人生がかかっている場合なら、なおさらそういう傾向が強くなるのもわかります。

 

しかし、結婚に失敗ということはありません。浮気も喧嘩も離婚も、すべて「良い経験」です。

 

結婚するために鍵となるのは、怖がらず行動する力や、やるかやらないのか決断力を高めることです。

 

ビジネスの世界に「ハイリスク、ハイリターン」という考え方がありますが、結婚にも当てはまると思います。

 

なんて、ちょっと怖がらせてしまったかもしれませんが、必要なのは飛び込む勇気、一歩踏み出す勇気です。

 

何事も「飛び込む」「一歩踏み出す」には思い切りが必要です。安全な場所から足が離れるのは、誰だって怖いものです。

 

でも、飛ばなければ行けない場所があります。

 

一歩踏み出さなければどこにもいけず、何も変わらないのです。

 

じっとしていると逆に衰退していってしまいますよ。

 

 

「フィットする結婚相手の見つけ方」につづく ⇒

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加