26歳が意識を変える時

26歳が意識を変える時
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

26歳を越えたら、お姫様気分は卒業しましょう

 

20代も後半、気がつけば30代。

 

自分ことを客観的に見る目が必要です。

 

いつまでも10代や20代前半と同じ感覚でいると、ちょっとイタい人になってしまいます。

 

たとえば23歳、新卒で入社して社会人1年目。

 

あなたはまだ仕事に慣れておらず、初々しい雰囲気を漂わせています。

 

そんな時に愛してくれた彼と、29歳の今になって付き合っている彼は、同じ「20代の恋愛」でも、残念ながら意味は異なります。

 

なぜなら、男性が若い女性に惹かれるのは、生物学的本能だからです。

 

古代から、人が生きる目的のひとつが子孫を残すことでした。

 

つまり、同じ20代、アラサーの自分は20代前半とさして変わらない気分でも、男性から見ると別モノのようです。

 

 

だから26歳を越えたら、単なる若さだけではない魅力を身につけると良いと思います。

 

20代前半までは、メイクをしなくても素肌は美しく髪の毛もつやつや、バストにも張りがあります。

 

年齢とともにさまざま衰えていくのは当然ですが、その分、知識や気遣いなど経験を重ねだからこその魅力を備えていきます。

 

経験に見合った立ち居振る舞いができる女性は、年齢に関係なく魅力的です。

 

そんな、大人な女性に惹かれる男性も多いものです。

 

 

「運命の人は実は身近にいる」につづく ⇒

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加